同人グッズでよく売れるものってなに? 人気同人グッズと同人グッズを作るときのポイント

「同人グッズをすでに作っているが、売れ行きが悪い」「同人グッズを作ってみたいが、どのようなものが売れるか分からない」「同人グッズを自分のために作りたい」など、同人グッズを作る理由とそれに伴う悩み事は人それぞれ異なるでしょう。

自分の趣味のために同人グッズを作るのであれば、自分の望むように作ればよいのですが、「販売品」として作りたい場合は、どのような同人グッズをお客様は求めているのか、ということを考えて作る必要があるのです。

同人グッズとは?

同人グッズとは、アニメや漫画のキャラクターを使って、二次創作したグッズのことを言います。

多くのファンが、趣味で作ったり、またはサークルの強い団結のために作たりしているグッズです。

時には、すべてを自分のオリジナルで作ったグッズもあります。

同人グッズはあくまでも個人製作であるので、アニメや漫画の公式サイトで売っているものは「公式グッズ」と呼ばれ、同人グッズとは別物になっています。

同人グッズを作るときの注意点

自分の好きなキャラクターの同人グッズを作るのは、とても楽しいことではないでしょうか。

自分だけに作るのであればあまり問題はないのですが、「同人グッズを作って販売をしてみたい」と思っている人は、いくつか気を付けるべき点があります。

著作権の問題

同人グッズを作るときは、まず「著作権」の問題に注意して作成する必要があります。

まずはアニメや漫画のキャラクターを自分の作品に使いたいときは、事前に著作権フリーかを確認しましょう。

もしそのキャラクターが著作権フリーではなかったら、そのキャラクターの持ち主に許可を取る必要があります。

公式のロゴは使用禁止

自分で同人グッズを作るときに、自分がデザインしたものに公式のロゴを使いたいと思う人も多いでしょう。

しかし、公式のロゴをそのまま使用してしまうと、商標権の問題が生じてしまうのです。

ですので、公式のロゴを使いたくてもそのままコピーをすることは禁止です。

しかし書体を変えるなどしてアレンジをすれば、自分だけのロゴとしてみなされます。

同人グッズには制作者名を入れる

なぜ同人グッズに制作者名を入れる必要があるのか、それは商品を購入した人が、公式グッズと誤って購入をしてしまうことがあるからです。

あくまで個人で制作をしたものなので、それを知らせるためにも制作者名を入れることをおすすめします。

販売用の制作が出来る業者の選定

業者に依頼をせずに、自分で同人グッズを作ることも出来ますが、最近では安価で同人グッズを作成してくれる業者も多くあります。

まず確認すべきことは、サークルなどでの販売用に大量に制作をしてもらえるかということです。

ある業者では、販売用の同人グッズは制作をしておらず、個人の趣味のための制作しか行わない企業もあるので、事前に確認をしましょう。

同人グッズが売れるためのポイント

同人グッズを作ることは、時間も費用もかかります。

同人グッズを作るとき、自分だけの満足だけでなく、せっかく作ったのだから売れたほうが良いと考えている人もいるでしょう。

では色々な種類がある同人グッズですが、どのような同人グッズが人気を集め、そして売れやすいのでしょうか。

オリジナルなデザイン

まず「同人グッズが欲しい人は、どのようなデザインが好きか」を考えてみましょう。

誰も持っていないような、オリジナルの同人グッズが欲しい人が多いのではいでしょうか。

人気の高いキャラクターを使用したからといって、その同人グッズが売れるわけではないのです。

オリジナルで、そのキャラクターがより美しく引き立つようなデザインの同人グッズは、人気があると言えるでしょう。

お値段もお手頃

同人グッズを買う人は、高いものではなく、気軽に買える安めのもののほうが買ってくれやすいです。

同人グッズを作る目的によって異なりますが、イベントのブースなどで販売をするために同人グッズを作りたいのであれば、多くの人が手に取ることが出来るぐらいのお手頃な価格が良いでしょう。

どんなに可愛くて魅力がある同人グッズでも、高額なものであると、なかなか手が届かないものになってしまうのです。

実用性に優れている

同人グッズが欲しい人には、常に身に着けることが出来るものほど人気があります。

例えば、キーホルダーは鍵につけたり、スマホケースは常に持ち歩くものですので、使い勝手も良いのです。

大好きなキャラクター付きの同人グッズを常に持ち歩くことが出来るのは、同人ファンとしてはとても大きなポイントになるでしょう。

人気の同人グッズ7選

せっかく同人グッズを作っても売れなかったら、同人グッズ作成に費やした費用や時間が無駄になってしまします。

同人グッズ販売を考えている人は、同人グッズファンがどのようなものを好むのかを考えてから作る必要があります。

キーホルダーやスマホケースなど、多くのバリエーションがある同人グッズですが、いったいどのような同人グッズが、同人グッズファンの中で人気があるのでしょうか。

【大人気】キーホルダー

キーホルダーは、自分で作りたい場合でも簡単にでき、また出来上がりのものでも安く販売していることから、大変人気を集めている同人グッズです。

キーホルダーはバックに付けたり、お部屋に飾ったりと使い道が多くあります。

またキーホルダーを自分で作るための材料は安価で購入することが出来るので、ちょっとしたクラフトにも向いているのではないでしょうか。

【実用的】スマホケース

スマホケースは、特に実用性が高いため多くの人が作成をし、また多くの人が購入をしたい同人グッズと言えます。

自分用に一つだけのオーダーから、販売用に大量のオーダーまで可能な業者もあります。

好きなアニメやゲームの同人スマホケースをコミケなどのイベントに持っていけば、注目を集めること間違いなしです。

【安価】ポストカードとシール

同人ポストカードやシールは、低価格で作成ができ、そして低価格で販売をすることが出来るので、あまりお金をかけずに同人グッズを作りたい人や欲しい人にはぴったりの商品です。

ポストカードは、部屋に飾るデコレーションとしても使え、またシールはお手紙などに貼ったりするのにぴったりです。

実用性もあり、安価でお手頃なのでとても人気があるのです。

【実用的】クリアファイル

同人クリアファイルは、人気のある商品の一つです。

まずクリアファイルは、何枚あってもかさばることもなく、実用性の高いものであること、そしてキーホルダーやシールとは違って、キャラクターのデザインを大きくプリントすることが出来るのが人気に繋がっていると言えるでしょう。

【実用的】ポーチやトートバック

同人ポーチやトートバックは、実用性も高く、多くの人が欲しいと思う同人グッズです。

お客様が普段から使えるようなデザインにすることで、同人ポーチやトートバックがもっと身近な物になると言えるでしょう。

【可愛い】缶バッジ

同人グッズファンの間でとても馴染深い缶バッジは、値段もお手頃なので人気のある同人グッズです。

自分の好きなキャラクターの缶バッジを、バックや帽子などにつけたらとてもおしゃれです。

また缶バッジはお値段がお手頃なので、コレクションとして集めて楽しむことが出来ます。

【実用的】コースター

同人コースターは実用性があり、またお値段も安いことから人気商品です。

コースターはテーブルに置けばデコレーションにもなり、また普段から使用することが出来るので人気を集めています。

なぜキーホルダーは大人気?

よく売れる同人グッズには「キャラクター映えの良いデザイン」「お手頃かかくであること」「実用的なものであること」というポイントが挙げられます。

要は同人キーホルダーを作ることは、これらのことにすべて当てはまるのです。

アニメや漫画のイベントなどで売られている同人グッズの中でも、圧倒的にキーホルダーが人気を集めていますが、その具体的な理由は何でしょうか。

同人キーホルダーを買いたい理由

ほとんどのキーホルダーは小さなものが多いので、普段から持ち運びをするのに便利であること、そしてお値段もお手頃であることが、大きな理由と言われています。

そしてまた可愛いキーホルダーを見たら、ついつい買ってしまうなんて言う同人ファンもいるでしょう。

自分の好きなキャラクターがデザインされたキーホルダーを常に持ち歩くことが出来るのは、お客様にとってうれしいことです。

また同人キーホルダーをコレクションとして集め、自分の部屋にデコレーションして楽しむのも良いでしょう。

同人キーホルダーは使い勝手が非常に良く、お値段もお手頃なため、多くの人が購入をすることが出来る、また購入をしたい同人グッズなのです。

同人キーホルダーを作りたい理由

同人キーホルダーはデザインしやすく、キャラクター映えする同人グッズです。

同人キーホルダーを自分で作ることは、他の同人グッズと比べても比較的簡単に作れることが、キーホルダーを作りたいと思う理由の一つと言えるでしょう。

また、材料も安価で購入ができ、失敗を恐れずに作ることが出来るのも、特にキーホルダー作り初心者には嬉しいのです。

キーホルダーは基本は小さいので、「かさばらない」というメリットに魅力を感じて作る人もいるようです。

こういった理由から、お客様からの人気も高く、キーホルダーは同人グッズの定番となっているのです。

どのような同人キーホルダーが人気?

いろいろな種類のある同人キーホルダーでは、アクリルキーホルダーが一番人気を集めています。

キーホルダーの種類によって、素材や値段なども異なってくるので、自分の好みや用途に合わせて、自分に合ったキーホルダーを見つけることが出来そうです。

最も定番の「アクリルキーホルダー」

アクリルキーホルダーは、アクリル樹脂を用いたキーホルダーで、本来は鍵を一つに束ねるような役目を果たすものです。

最近では、アクセサリーとして非常に人気になっていル素材です。

専門業者に注文をすることも出来ますが、自分でオリジナルのアクリルキーホルダーを作ることが出来るので、今とても注目を集めているのです。

自分の好きなキャラクターを大きめにデザインしたアクリルキーホルダーを作り、家ではデコレーションとして、外ではキーホルダーとしても使えたりと、非常に愛着がわくアイテムです。

やわらかい感触の「PVCキーホルダー」

柔らかな素材とその透明感が人気のPVCキーホルダーは、ポリ塩化ビニル(PolyVinyl Chloride)」というプラスチックの一種を使って作られているキーホルダーです。

防水性や耐久性に関しては、どのキーホルダーよりも抜群です。

お値段もお手頃なので、大きめに作ってイベントなどに持っていったら、目立つこと間違いないでしょう。

高級感ある「メタルキーホルダー」

メタルキーホルダーは金属製で作られたキーホルダーの事です。

金属特有の光沢感から高級感を出すことができ、人気を集めています。

他の素材とは異なり、重みがあるキーホルダーなので、小さめに作ることをおすすめします。

ちょっとユニークな「木製キーホルダー」

あまり見かけることのない木製のキーホルダーは、人と異なるものを持ちたい人にぴったりではないでしょうか。

使用される機によって木目が異なり、自分だけのオリジナルに溢れたキーホルダーを作ることが出来ます。

業者によっては気の種類が異なるので、注文前に必ず期の種類を確認しましょう。

売れる同人グッズとは?

売れる同人グッズを作るには、まず「目立つもの」であることが挙げられます。

アニメや漫画などのイベントのブースでは多くの同人グッズが売られています。

その多くある同人グッズの中で、自分で作った同人グッズがひときわ目立つ必要があるのです。

また同人グッズの値段もお手頃であり、多くの人が手を出すことが出来るぐらいの値段であると良いでしょう。

どんなに可愛くてその同人グッズが欲しくても、残念ながら高額すぎる同人グッズはなかなか売れないのです。

そして売れる同人グッズを作る大きなポイントは、「実用性があるもの」と言えるでしょう。

可愛い同人グッズを買っても、使えないものであれば意味がありません。

キーホルダーや缶バッジであれば、自分が毎日使うものにつけることが出来ます。

またスマホケースであれば、毎日必要なぐらい使うものです。

このような特徴から、自分が作りたいものと作れるものを考え、同人グッズを作ってみましょう。