コミケや同人イベントで喜ばれる同人グッズのポイント

自分の好きな漫画やアニメのキャラクターを使用して製作する同人グッズ。

趣味で同人グッズを製作している人達にとって、コミケや同人イベントなどのように自分が製作した同人グッズを販売できるイベントは楽しみの1つです。

イベントの日程に合わせて同人グッズを製作している人もいます。

また同人グッズ製作は初心者だけど、自分も同人グッズを製作して販売してみたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

業者によって製作依頼に対応できるグッズの種類が異なります。

自分の製作したいグッズに対応できる業者を探してみましょう。

同人グッズ製作業者

同人グッズを手作りやハンドメイドで製作するのが難しいと感じる人には、業者へ依頼するのがおすすめです。

手作りでは製作できないような質のいい商品を簡単に製作できます。

初めて同人グッズ製作に挑戦する人は、初心者へのサポートが充実している同人グッズ製作業者を利用しましょう。

同人誌印刷所おたクラブ

同人誌印刷所おたクラブは同人誌の他、スマホケース、バッグ、パスケースなどさまざまな商品を製作できる印刷業者です。

東京店と大阪店の店頭で製作してもらうこともできます。

缶バッジやアクリル商品、コルクコースターを対象に個包装サービスが行われています。

販売用途で同人グッズを製作したい人におすすめなサービスです。

小型パッケージ印刷にも対応しているので、イベントで販売した商品を持ち帰る用の小箱を製作することもできます。

株式会社緑陽社

株式会社緑陽社は小ロットから500種類以上の商品の製作を依頼できるオリジナルグッズ製作業者です。

同人誌や名入れ販促グッズ、ノベルティグッズなどの製作を依頼できます。

UV印刷機を導入しているので、入稿から中1日の短い期間で納品してもらえます。

クッキー、マシュマロ、ポップコーンなど食べ物メニューが豊富です。

食べ物は食べたらなくなってしまうオリジナルグッズですが、可愛らしいデザインが気に入って購入する人もいます。

pixiv.FACTORY

pixiv.FACTORYは画像1枚あれば誰でも簡単にオリジナルグッズを製作できる業者です。

納期や価格から印刷所20社を比較してプランニングしてくれるシステムもあります。

コンビニ後払いにも対応しているので、手持ちのお金がないけど同人誌を製作したい時にもおすすめです。

グッズ1個、同人誌1冊から製作を依頼できます。

バンビアシスト

バンビアシストは初心者をサポートすることに特化した業者です。

ほとんどの商品を1個から低価格で製作を依頼できます。

期間限定で早割フェアを開催することがあるので、早割フェアの時期に合わせて注文するのがおすすめです。

K-NINE

K-NINEは2020年3月23日にオープンしたばかりのアクリルキーホルダー専門店です。

オリジナル同人グッズの中でも人気が高いキーホルダー製作に特化しています。

シンプルなアクリルキーホルダーの他、7色の輝きを放つオーロラアクリルキーホルダーやつなげて楽しめる連結金具付きアクリルキーホルダーなど豊富な種類が用意されています。

同人グッズ.jp

同人グッズ.jpは6,000社以上のオリジナルグッズ製作実績を持つ業者です。

依頼者一人ひとりに専任のスタッフがついて製作が完了するまでの過程を全てサポートしてくれます。

グッズの製作は国内及び中国の自社工場で製作されるので、低コストで短納期に対応してもらえます。

Emayu*

Emayu*は缶バッジ商品の製作に特化している業者です。

一般的な丸い形の缶バッジだけでなく、ハート形や四角形など珍しい缶バッジを作成できます。

缶バッジ・マグネット・クリップ・ストラップの4種類の缶バッジ製品を500円で試せるセットがあり、初めてオリジナルグッズ製作に挑戦する人におすすめです。

ポプルス

ポプルスは3Dフィギュアやクッションストラップなど、立体物のオリジナルグッズが製作できる業者です。

同人誌や痛シール、缶バッジ、卓上カレンダーなど豊富な種類の同人グッズを製作できます。

販促花子

販促花子はオリジナルのノベルティグッズや販促品を製作できる創業100年以上を超えている専門店です。

自社工場で商品を製作しているので、翌営業日出荷にも対応してもらえます。

「Paid」や「NP掛け払い」などの後払い決済も可能です。

モノプロランド

モノプロランドは60年以上の雑貨製造実績を持っているオリジナルグッズ専門店です。

光るLEDライトバッジや大判ブランケット、アクリルバングルなど他の業者では作れないようなオリジナルグッズを製作できます。

キャンディ型の可愛いデザインのキーホルダーやキャラクターのデザインが描かれたアクリルメガネスタンドなど、モノプロランドでしか製作できないオリジナルグッズがあります。

グッズ製作委員会MYDOO

グッズ製作委員会MYDOOは1個からオリジナルグッズの製作を依頼できる業者です。

アクリル板を自由な形にカットできるダイカットキーホルダーや、缶バッジ、ボールペンなどさまざまな商品を製作してもらえます。

ウッドキーホルダー、絵馬、木札など他の業者では依頼できないような商品を製作できます。

イベントで喜ばれる同人グッズ

同人グッズを製作してコミケや同人イベントに参加するのであれば、購入者に喜んでもらえるようなグッズを製作したいですよね。

業者で製作できる同人グッズの種類も豊富に用意されているので、初めて製作する場合は何を選べばいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。

同人グッズ製作業者ではさまざまな種類の同人グッズの製作依頼に対応しています。

イベントで喜ばれるような同人グッズを選んで製作してみましょう。

キーホルダー

キーホルダーは同人グッズの定番です。

製作者側としても作りやすく、小さくて軽いので購入する人が多いようです。

さらにキーホルダーはキャラクターが映えるグッズです。

バッグに付けたり部屋に飾ったり、日常的に楽しめるのも人気の理由の1つでしょう。

PVCクリアキーホルダーやアクリルキーホルダーなど、キーホルダーの素材もさまざまです。

チェーンやストラップの組み合わせも豊富なので、他の販売者と被りづらいおすすめの同人グッズです。

ボールペン

ボールペンはコミケや同人イベントだけでなく、さまざまな企業がノベルティグッズとして配っているノベルティの定番アイテムです。

実用性が高く細くて小さいサイズがノベルティとして人気が高い理由です。

受け取った人も収納場所に困ることなく、荷物の中に入れても小さいのでかさばらず困りません。

シンプルなデザインのボールペンであれば日常生活でも使いやすい為、渡した相手に喜んでもらえる可能性が高いノベルティです。

クリアファイル

クリアファイルは同人グッズの鉄板ノベルティです。

仕事でもプライベートでも使用でき、何枚あっても困らない実用的なアイテムなので渡して困る人は少ないです。

サイズも大きすぎないので持ち帰りやすく、荷物になって買い物の邪魔になることもありません。

さらにクリアファイルはイラストを印刷できる面積が広く、自分の描くイラストを大きく宣伝できます。

ノベルティとして配布したクリアファイルのイラストをきっかけにあなたの販売する同人グッズに興味を持ってもらえる可能性が高いです。

トートバッグ

イベントで購入した他の同人グッズを収納できる為、トートバッグの配布は非常に役立ちます。

必要ない場合は小さく折りたたむことができるので、収納場所に困りません。

コミケや同人イベントだけでなく、トートバッグはアイドルやアーティストのライブイベントのグッズ販売でも人気が高いです。

自分で持ってきた袋に購入品が入りきらなくなった時に役立ちます。

さらにトートバッグはイラストを印刷できる面積が広いので、自分の同人グッズのデザインを大きく宣伝できるメリットもあります。

うちわ

夏に人気が高く渡した相手に喜ばれるノベルティがうちわです。

これは夏祭りなどでもよく配布されている夏の定番ノベルティグッズです。

特にイベント会場は人が密集している為気温も湿度も高くなりやすいです。

イラストを印刷する面積も広いので、高い宣伝効果も期待できます。

ただし通常サイズのうちわは人によっては荷物になって邪魔だと感じてしまう人もいます。

おすすめはミニサイズのうちわです。

バッグやリュックに簡単に収納できるサイズのうちわなら喜んで受け取ってもらえるでしょう。

マグカップ

マグカップはデザインを描ける面積が大きいので、オリジナリティのある同人グッズを製作できます。

販売用途だけでなくプレゼントとしてもおすすめです。

ただし割れ物なのでイベントで販売する時は割れないように梱包する必要があります。

パスケース

パスケースは定期や交通系ICカードを使用する人におすすめな実用的な同人グッズです。

パスケース全体にキャラクターを描けます。

小さくて薄いので購入後も持ち運びやすく、イベントでも購入してもらえる可能性が高いです。

食品

同人イベントで配布するノベルティに限らず、食品はノベルティに適していません。

賞味期限がある為所有できる期間が限られている他、食品によっては暑いと溶けてしまうものもあります。

特に夏に飴やチョコレートを配布するのはおすすめできません。

小さくて軽いので収納場所には困りませんが、貰った相手がすぐに食べる可能性は低いので、イベント終了後ベタベタになった状態で処分されてしまう可能性が高いです。

ただしノベルティグッズとしてではなく価格を付けて販売する場合は、欲しいと思った人が購入してくれます。

物珍しさで購入してもらえる可能性もあるので、時間が経過しても溶けないクッキーや焼き菓子がおすすめです。

ポスター

自分で購入したいと思って入手した場合でなければ、ポスターは使い道に困ってしまいます。

サイズも大きく収納しづらいので、配布した時に受け取ってもらえない可能性もあります。

受け取ってくれた人も、帰り道の途中で処分してしまうかもしれません。

販売用途の同人グッズでポスターを作った場合は、デザインが気に入った人が購入してくれます。

しかしノベルティとして不特定多数の人に配布する場合は、ポスターのようにサイズが大きく実用的でないグッズは選ばないようにしましょう。

アプリを使って同人グッズを製作

業者に依頼するよりも手軽に同人グッズを作りたいという人には、アプリがおすすめです。

スマホで手軽に同人グッズをデザインできます。

UTme!

UTme!はユニクロが運営しているオリジナルグッズ製作サイトで、スマホアプリも利用できます。

アプリを使ってスマホで簡単に同人グッズを製作可能です。

UTme!のマーケットに登録するとオリジナルグッズを販売することもできます。

【用意するもの/必要なもの】

  • スマホ
  • UTme!のアプリ

【作り方/作成手順】

スマホにUTme!のアプリをインストールしてください。

初回はチュートリアルと利用規約への同意が求められます。

アプリ内に用意されているペイントを使ってデザインを製作します。

指でスマホの画面をなぞるだけでデザインを描けます。

また文字入力や写真でデザイン製作も可能です。

デザインが完成したら購入手続きを行います。

【作成のコツ/ポイント/注意点】

UTme!ではカラーパレットから色を選んで自由にペイントできます。

1色で書けるだけでなく、パレット内の色を1筆ごとに変更可能です。

またスタンプ機能が付いているので、お気に入りのスタンプをTシャツに配置して加工できます。

購入者のことを考えて同人グッズを製作する

同人グッズは製作している過程も楽しいのですが、自分が作った同人グッズを他の人に購入してもらうと別の喜びを感じられます。

自分と同じアニメや漫画が好きな人と出会うこともでき、購入してくれた人があなたの同人グッズのファンになってくれることもあります。

イベントで同人グッズの販売を繰り返していると、いつかあなたの同人グッズを購入したいというリピーターが現れます。

自分の同人グッズを購入する為にイベントに参加する人も現れるかもしれません。

自分の好きな同人グッズを製作して、同人グッズの販売も楽しみましょう。