コミケや同人イベントで売れる人気が高い同人グッズ

コミケや同人イベントに参加して自分が製作した同人グッズを販売する場合、時間をかけて製作した同人グッズをたくさん購入してもらいたいと思うものです。

同人グッズの中には、イラストのデザインが良くても売れにくいアイテムがあります。

時間をかけて製作した同人グッズ、売り切りたいと思う人が多いのではないでしょうか。

同人イベントで売れやすく人気が高い同人グッズには、購入者から人気が高い理由があります。

人気が高い理由を理解して、多くの人に購入してもらえる同人グッズを製作しましょう。

イベントで人気が高い同人グッズ

同人イベントでは、手に取りやすい価格で持ち帰りやすい同人グッズが売れる傾向があります。

購入者は複数のブースを周って購入する品物を見定めます。

買い物中に持ち運びにくい大きな商品は敬遠されてしまいやすいのです。

また実用的で購入後の使用用途が想像しやすい同人グッズも人気が高いので、これらのポイントを押さえて売れやすい同人グッズを製作しましょう。

キーホルダー

キーホルダーは製作しやすく、購入者にも人気が高い同人グッズです。

バッグにつけたり部屋に飾ったりとさまざまな用途がある為使用しやすく、購入しても使わなくなることがありません。

業者によって製作できるキーホルダーのデザインが異なります。

自分の製作したいデザインのキーホルダーを取り扱っている業者を探してみましょう。

モノプロランド

モノプロランドは製作できるキーホルダーのデザインが豊富です。

人気が高いアクリルキーホルダーを始めとし、ウッドアクリル、フェルトなどの素材やキャンディ型、スタンド型などさまざまなデザインが用意されています。

モノプロランドは創業約50年以上の工場ですべての商品を自社生産しています。

5000種類以上のアイテムを製造してきた実績があり、随時新しい同人グッズのデザインが追加されています。

キーホルダーはデザインによっては1個から発注可能です。

公式ホームページで入稿用テンプレートが用意されているので、デザインも簡単に製作できます。

バンビアシスト

バンビアシストではアクリルキーホルダー1個から発注可能です。

常に60種類以上の商品が用意されています。

さらにバンビアシストでは初心者をサポートすることに特化しているので、初めて同人グッズ製作に挑戦する人にもおすすめな業者です。

パズル型キーホルダーや絵馬型ストラップなど、凝ったデザインのキーホルダーも依頼できます。

スマホケース

スマホケースは毎日使用できる実用的な同人グッズです。

キャラクターデザインを作りやすくイラストが映えるグッズなので、イベントで販売した時にもお客さんの目に止まりやすいです。

ただしスマホケースの場合は使用できる種類が限られてしまうものがあるので、利用者が多い方のスマホケースを製作するのがポイントです。

複数のスマホに対応しているスマホケースを製作してもいいでしょう。

コミグラ

iPhoneケースに限られてしまいますが、コミグラでは低価格でiPhoneケースへの印刷を依頼できます。

PU レザーケース、手帳型ケース、ソフトケース、ハードケースなどさまざまな種類のiPhoneケースを製作できます。

コミグラではモバイルバッテリーへの印刷も可能なので、横に並べて販売するのもおすすめです。

シンプルタイプ、強化ガラスタイプ、高機能タイプの3種類の同人モバイルバッテリーの製作を依頼できます。

ME-Q

ME-Qは自宅のスマホやパソコンからスマホケースをデザインできるWEBサービスです。

デザインを作成するだけなら無料で使用できるので、手軽に同人グッズ製作に挑戦できます。

スマホケースだけでも種類が豊富で、ハードケース、3D印刷、手帳型、ネオンサンド、強化ガラス、スクエア型、グリッターなどさまざまなタイプの中から選んで同人グッズの製作を依頼できます。

スマホリングも製作できるので、横に並べて販売してもいいでしょう。

パスケース

パスケースもスマホケースと同様に使う人にとっては毎日持ち歩く実用的なアイテムです。

小さくて荷物にならないアイテムなので購入してもらえる確率が高く、同人グッズとして人気があります。

canvath

canvathでは、画像をアップロードするだけでパスケースを製作できます。

1個から注文でき、用意するのは画像のみなのでスマホでデザイン製作も可能です。

ネットショップオーナーからも人気が高く、利用者の中には月に600回以上発注している人もいます。

ネットショップで販売する場合、商品の注文が入ったら直接購入者の住所に配送することもできます。

ネットショップで販売する人におすすめな業者です。

カンツク

カンツクはパスケースを始めとし、さまざまな同人グッズが製作できる業者です。

質の高い製品が完成するので、同人グッズだけでなく企業のノベルティグッズ製作にも人気があります。

カンツクでは注文前に希望のデザインで製作した場合の完成イメージをシミュレーションできます。

イメージと異なっていた場合は製作前に修正できるので、大量注文する人におすすめです。

トートバッグ

トートバッグはイベントで購入した他の商品を収納することもできるので、いくつか準備しておくことをおすすめします。

イベント会場には購入した商品を収納する袋を求めている人がいるはずです。

袋を探している時にデザインが気に入ったトートバッグを見つけた場合、購入してもらえる可能性が高いです。

UP-T

UP-Tでは1個からトートバッグを発注できます。

自分で製作したトートバッグを同人イベントで販売することもできますが、UP-Tの公式ホームページではユーザーが製作したオリジナルグッズを販売しています。

他の人のデザインを参考に見ることもできますし、自分が製作したトートバッグを公式ホームページで販売することもできます。

同人イベントに参加するほど同人グッズは製作していないけど一度販売してみたい…という人におすすめな業者です。

トートバッグ工房

トートバッグ工房ではシンプルなマチありトートバッグやマチなしトートバッグを始めとし、バケツ型、エコバッグ、巾着、ミニトート、ショルダーバッグなど豊富な種類のトートバッグを製作できます。

イベントでの購入品の収納にはA4ファイルが入る程度の大きさのトートバッグがおすすめですが、トートバッグ工房ではサイズも自由に選べます。

ファスナーやマジックテープなどトートバッグのオプション機能が付いているタイプもあるので、他の人の同人グッズと差別化できます。

サンプル品を無料で貸し出してもらえるので、数種類比較して使いやすいタイプを選びましょう。

イベントで評判が良い同人グッズのデザイン

イベントで売る同人グッズは、喜んで使ってくれるものを作りたいものです。

そこで、評判の良いデザインをいくつか紹介します。

フリフリアクリルキーホルダー

「フリフリアクリルキーホルダー」は、ゆらゆら動くデザインのアクリルチャームが魅力的なキーホルダーです。

名前を入れられるタイプと、ノーマルな丸型タイプの2種類があります。

ストラップ部分も豊富な種類が用意されていて、ナスカンやカラーボールチェーンなどの中から好きなストラップを選んで組み合わせられます。

キャラクターが可愛く揺れるデザインなので、キャラクターがよく映えて人気があるキーホルダーです。

キャンディー型のキーホルダー

キャンディー型キーホルダーは透明のPVCをキャンディーの包み紙に見立ててパウチして作られたキーホルダーです。

ラッピング部分やマスコット部分を自分でデザインできるので、オリジナリティのある同人グッズが製作できます。

キャンディに見立てたキーホルダーの中にビーズを入れることもできるので、他者の同人グッズと差別化しやすいデザインです。

ストラップとして取り付けるボールチェーンのカラーバリエーションもシルバー、水色、黄色、ピンク、黄緑色など様々あります。

細かい部分にこだわって製作されているデザインです。

アクリル眼鏡スタンド

眼鏡スタンドは日常的に眼鏡を使用している人にとってとても実用的な同人グッズです。

眼鏡スタンド全体にキャラクターを描くとキャラクターが眼鏡をかけているような可愛らしい眼鏡スタンドになります。

眼鏡スタンドとして実用的に使用できるだけでなく、眼鏡を置いていない時にはフィギュアとしても楽しめます。

自分の好きなキャラクターが眼鏡をかけている姿をイメージできます。

LEDライト缶バッジ

ピカピカ光るLEDライトが付いている直径5cmほどの缶バッジです。

高速点滅・点滅・点灯の3種類のLED点灯タイプがあります。

缶バッジは日常的におしゃれ小物として使用できるだけでなく、小さくてかさばらないので購入時もすぐに収納できます。

ぴかぴか光るLEDライトが防犯グッズとしても役立ちます。

初心者におすすめな同人グッズの作り方

同人グッズ製作に初めて挑戦する人には、簡単な作り方がおすすめです。

販売用途でなくても、まずは自分で使用できる同人グッズを製作してみましょう。

グッズ制作会社を利用したスマホケースの作り方

スマホやパソコンで簡単にデザインできるグッズ制作会社を利用すると、いろんな同人グッズを簡単に作成できるようになります。

【用意するもの/必要なもの】

  • パソコンもしくはスマホ

【作り方/作成手順】

  1. グッズ制作会社の公式ホームページを開いて、製作したいグッズのカテゴリを選びます。
  2. 製作したいスマホケースの対応機種と仕様を選んでください。
  3. 写真やスタンプ、文字を使ってスマホケースのデザインを製作します。
  4. デザインが完成したら「購入する」ボタンをクリックします。
  5. カートにて注文手続きを終えると、購入できます。

【作成のコツ/ポイント/注意点】

3D印刷を注文できる業者もありますが、3D印刷のデザインはいくつか注意する点があります。

3D印刷では印刷したフィルムを真空状態にしてケースに密着させ、高温で転写します。

湿度や気温に対しても強い影響を受けるので、色が変化しやすい印刷手法です。

そのため、ホームページの画面で見た色と完成品の実物の色が異なる場合があります。

パステルカラーのような淡い色合いの場合、イメージが変わりやすいのでご注意ください。

ラミネートフィルムを使用したアクリルキーホルダーの作り方

業者に依頼せず自宅で完結できるアクリルキーホルダーの作り方です。

ラミネートフィルムは100円均一ショップでも簡単に購入できます。

【用意するもの/必要なもの】

  • ラミネートフィルム
  • プラ板
  • イラストを印刷した紙やシール
  • はさみ
  • レジン液
  • UVライト
  • 電子レンジ
  • 爪楊枝

【作り方/作成手順】

  1. ラミネートフィルムを剥がし、イラストやシールを設置します。シールの場合は貼り付けても問題ありません。
  2. はがしたフィルムを上から丁寧に貼り付けてください。
  3. 空気が入らないように手で押さえながら貼り付けます。しっかりと押さえつけて、空気を抜きましょう。
  4. はさみでラミネートフィルムを切り取ります。
  5. プラ板をラミネートフィルムより少し大きめに切り取り、パンチでストラップ取り付け用の穴を開けて電子レンジで加熱します。
  6. 固くなったプラ板の上にレジン液を少しつけ、ラミネートフィルムを貼り付けます。
  7. UVライトで5分硬化させます。
  8. 上からもう一度レジン液でコーティングして硬化させたら完成です。

【作成のコツ/ポイント/注意点】

ラミネートフィルムを貼り付けて硬化させた後に最後にレジン液でコーティングする際に、レジン液をのせると気泡ができてしまいます。

気泡は爪楊枝の後ろの部分を使ってつぶすと綺麗に消えます。

大きい気泡も消えてくれるので気泡ができてしまったら爪楊枝を使用しましょう。

コミケで売れそうな同人グッズを製作する

同人グッズの製作は個人で楽しむ場合とイベントで販売する場合では、人気が高いグッズが異なります。

自宅で自分が楽しむ為に製作するのであれば、自分の好きなグッズを製作すればいいだけです。

しかし多くの人に購入してほしい場合は、購入者が使いやすく持ち帰りやすい同人グッズを製作するのがポイントです。

売れる同人グッズのポイントを押さえて、多くの人に喜んでもらえる同人グッズを製作しましょう。