リボン編み上げ痛バッグを作ろう! 作り方の手順とそのアイデア案

痛バッグとは、販売されているバッグに、痛グッズをデコレーションしたバッグのことです。

主に、アニメや漫画のキャラクターがデザインされた缶バッジやぬいぐるみなどの痛グッズをシンプルなバッグにデコレーションしたもので、多くの痛グッズファンから愛用されています。

自分の好きなアニメや漫画のキャラクターを使って、自分だけのオリジナルな痛バッグを作ることは、とてもワクワクさせられるものです。

痛バッグにおすすめの制作業者3選

痛バッグには多くの種類があり、またすべて自分のオリジナルで作ることが出来ます。

もちろん自作をすることも出来ますが、あまりクラフトが得意ではない人や自信がない人は、専門の業者に依頼をすると満足のいく仕上がりになるでしょう。

オリジナルプリント.jp

オリジナルプリント.jpは、痛バッグを作るための、オリジナル痛グッズを制作している業者です。

缶バッジやキーホルダーなどの自分のオリジナルの痛グッズを注文できるので、痛グッズが届いたら自分で痛バッグにデコレーションをするだけで、オリジナルの痛バッグを作ることが出来ます。

ME-Q

片面がフルカラー印刷できるキャンバス生地のトートバッグを1枚から依頼できます。

高品質の印刷かつ低価格で制作できるのも嬉しいポイントです。

片面を好きなキャラクターのイラストやデザインして、もう一方に缶バッジやキーホルダーを付ければより強く自分の想いをPRできるでしょう。

NICO FACTORY

痛バッグのデコレーションに欠かせない、缶バッジやキーホルダーなどのアイテムを自分のイラストやデザインを使って小ロットで制作できます。

缶バッジにはスクエア型やハート型などの個性的な型が用意されていて、いずれも1個単位で注文が可能です。

10枚単位での依頼となりますが、缶バッジ付きのキャンバストートバッグやキャンバスランチトートバッグもありますので、仲間と一緒に制作依頼してみるのも良いでしょう。

見たら絶対欲しくなるオリジナルグッズ20選

オリジナルグッズには、色々な種類があるので、どんなオリジナルグッズを作ろうか悩む人もいるでしょう。

自分の好きなアニメのキャラクターやアイドルなどをデザインした自分だけのオリジナルグッズは、作っているときも商品を受け取ったときもワクワクさせられるアイテムなのです。

アニメのワンシーンを忠実に再現した激かわスマホケース

自分の好きなアニメをデザインしたスマホケースは、アニメ好きの人はたまらないアイテムです。

毎日使うスマホケースだからこそ、少し目立つようなデザインにすることで、スマホを外で使うのも楽しくなってしまいそうです。

さりげないロゴがかわいい

オリジナルのスマホケースをクリアケースで作り、シンプルながらのさりげないロゴが何となく可愛いデザインです。

色の基調も白一色と、とてもクールなデザインなどで、シンプルなデザインが好きな人にはぴったりです。

ブロックスタイルのキーホルダー

レゴ風のカラフルなブロックに自分やお友達の名前を入れたキーホルダーは、誰もが可愛いと思うオリジナルグッズではないでしょうか。

シンプルだけど、実用性のある名前入りキーホルダ―は、活躍すること間違いなしです。

もらった缶バッジでアレンジ

「可愛い缶バッジをもらったけど、小さすぎてあまり目立たないから好きではない」。

そんな缶バッジは手元にありませんか。

小さい缶バッジは目立ちにくいので、確かに使い道がないかもしれません。

そんな時は大きな缶バッジの上に貼り付けるだけで、大きめサイズの目立つ缶バッジの出来上がりです。

痛バッグにさらなるアクセサリー

自分の好きなキャラクターでデコレーションされた痛バッグをアップグレードしてみましょう。

バックの横部分に、小さなクリアバッグを付け、その中に自分の好きなキャラクターのぬいぐるみを入れるだけで完成です。

好きなデザインでオリジナルシール

手帳や便せんに使われるシール。

自分の好きなデザインをシールにしてみたら、手帳もにぎやかになりそうです。

またシール作成は比較的安く出来るので、初めてオリジナルグッズを作る人で少し不安な人にはお試し感覚で作るのも良いでしょう。

布を使った缶バッジ

オリジナルの缶バッジを作ることは、比較的簡単なので、専門業者に注文せず、自分で作ることも出来ます。

イラストを布に好きなデザインを印刷をして、クルミボタンに貼り付けるだけで、可愛らしい缶バッジの出来上がりです。

布を使用していることによって、通常の缶バッジよりも柔らかさが出るのもポイントです。

アイロン一つでオリジナルTシャツ

自分の好きな画像やデザインを用意して、アイロンペーパーに印刷をするだけで、そのままの画像やデザインをTシャツにアイロンで貼り付けることが出来ます。

とても簡単なのに、本格的なTシャツに見える、非常におすすめのオリジナルグッズです。

フリフリレースの缶バッジ

ただの缶バッジでもオリジナルグッズとして作れるのですが、フリフリリボンを付けることによってさらに可愛らしくなります。

フリフリレースの缶バッジは、バッグに付けたり、デコレーションとして部屋に飾ったりと、使い道は様々です。

レジンを使ったモチモチマグネット

レジンを使うことによって、柔らかな素材になるマグネットは、触り心地の良いソフトタイプのマグネットです。

自分のデザインを使いマグネットを作るだけではなく、レジンを使うことで何となく優しいイメージのオリジナルマグネットを作ることが出来るでしょう。

布の端切れでもできる髪飾り用リボン

家に余った布がある人は、その端切れを使って髪飾り用のリボンを作るのも良いでしょう。

アニメに出てくるような大きなリボンを作り、自分だけのオリジナルリボンをみんなに自慢しましょう。

ユニークすぎる背面バッジ

人と少し違うオリジナルグッズを作りたい人は、「背面バッジ」はいかがですか。

背面バッジは、キャラクターの背後がデザインされたバッジです。

背面バッジをバッグに付けたら、何となく笑ってしまう可愛らしさのあるバッジです。

自分のデザインで作るマグカップ

自分のデザインしたイラストや自分で撮った画像を使って作ったマグカップは、毎日使いたくなるアイテムになること間違いないでしょう。

毎日のコーヒータイムが楽しくなりそうです。

愛着がわく自分オリジナルのぬいぐるみ

自分がデザインしたオリジナルのぬいぐるみは、お店で買うよりも愛着の湧くオリジナルグッズになるでしょう。

自作しても可愛い、そして業者に依頼をするとプロ並みの仕上がりで、もらっても嬉しいオリジナルグッズではないでしょうか。

自分で作るオリジナル卓上カレンダー

「簡単に家で作れるオリジナルグッズは何だろう」と考えてみると、ふと目にはいたのは「卓上カレンダー」。

その卓上カレンダーを自分でアレンジすることによって、即席簡単オリジナルグッズの出来上がりです。

自分でシールを貼ったり、絵の得意な人であれば絵を描いたりと、そのデザインは無限大です。

好きなキャラクターでコースター

可愛いらしいキャラクターとロゴマークを組み合わせた、シンプルなデザインのコースターです。

コルクを使ったコースターを作ることもが可能なので、自分の用途に合わせて素材を決めましょう。

可愛い猫デザインが魅力なオリジナルバッグ

色々なタイプの可愛い猫のイラストを描き、シンプルな生地のバッグに印刷するだけで、イラストをより目立たせることが出来るデザインのオリジナルバッグです。

バッグは生地によって様々なイメージを出することが出来ます。

またバッグは実用性があるのでギフトとしてもらっても嬉しいアイテムです。

好きなキャラクターをデザインしたミニタオル

自分で作ったデザインや自分で撮った写真、または好きなキャラクターなどを使ってオリジナルタオルを作れば、毎日人に見せたくなるようなタオルの出来上がりです。

完璧ホームメイドポーチ

何となくミステリアスな黒ベースのポーチは、ホームメイド感たっぷりの愛着がわくオリジナルポーチです。

フェルト生地で黒と紫の色合いがマッチしたポーチに仕上がっています。

アニメファンにはたまらないアニメキャラクターキーホルダー

自分の好きなキャラクターの画像を用意すれば、あとは100均などで購入できる写真や絵を挟むことが出来るキーホルダーを用意するだけです。

とても簡単に出来るのに、持ち歩きたくなるようなデザインのキーホルダーは、持っているだけでワクワクしてしまいます。

【人気急上昇】編み上げリボン痛バッグの作り方

編み上げリボンの痛バッグは、見た目がとても可愛いので、人気上昇中です。

編み上げリボンを付けるアイテムがあれば、比較的簡単に作ることが出来る痛バッグなので、痛バッグ初心者にもおすすめです。

可愛らしく、そして自分オリジナルの編み上げリボンの痛バッグを作れば、周りから注目を集めること間違いなしでしょう。

編み上げリボン痛バッグ

【用意するもの】

  • 土台となるバッグ
  • 両面テープ
  • アイレットプライヤー
  • リボン
  • 痛グッズ

【作成手順】

  1. 編み上げ痛バッグを作る準備が終わったら、いよいよ「イメージ作り」です。バッグをどのようなデザインにしたいかをイメージし、実際にバッグの上に痛グッズやリボンを置いてみましょう。そうすることで、より明確に痛バッグの出来上がりをイメージすることができ、もっと良いアイデアが生まれてくるでしょう。
  2. 実際に痛バッグに穴を開けて、編み上げリボンを付けてみましょう。まず穴あけポンチを使い、リボンを通したいところに穴を開けます。バッグの生地が頑丈すぎてなかなか穴が開かない場合は、跡をつけてからはさみなどを使って穴を開けるのも良いでしょう。
  3. どこにリボンを通すかを決めたら、は止めをその穴にセットし、アイレットプライヤーでは止めを取り付けていきます。
  4. 自分の好きなリボンをその穴を使い編み上げていけば完成です。
  5. 編み上げリボンをデコレーションする場合は、リボンを編み込むので、何個か穴を開ける必要があります。編み込み範囲を広くしたい人は、多めに穴を開けることをおすすめします。
  6. 編み上げリボンを取り付けたら、自分の好きなキャラクターの痛グッズをデコレーションしましょう。缶バッジは、ピンが付いているので簡単にデコレーションをすることができ、とても人気があります。また、ぬいぐるみなどをデコレーションすることによって、痛バッグの大きなアクセントにもなるのでおすすめです。

【作成の注意点】

他の痛グッズをデコレーションとして使うときは、統一性のあるデコレーションに心がける必要があります。

自分の好きなキャラクターを色々をデコレーションしてしまうと、痛バッグがごちゃごちゃとしてしまうので、気を付けましょう。

世界に一つだけのオリジナルグッズを作ってみよう!

編み上げリボンの痛バッグは、見かけはすごく手の込んだように見えますが、実際は意外に簡単に作ることが出来る、そしてとても魅力的な痛バッグと言えるのではないでしょうか。

フェミニンな編み上げリボンに、自分の好きなキャラクターの痛グッズをデコレーションすることによって、毎日持ち歩きたくなる痛バッグになること間違いなしです。

そして多くの種類があるオリジナル痛グッズを作りたいと思ったら、「同人グッズラボ」でデザインをしてみてはいかがでしょうか。

同人グッズラボでは、数多くのオリジナルグッズを作れ、またデザインもオンライン上で行ことが出来るので、お手軽にデザイン・注文と出来るのがポイントです。

同人グッズラボで、楽しく、そして自分の満足のいくようなオリジナルグッズを作りましょう。